お金足りないし生活費が足りなくて困った。。。3名の体験談と解決策




お金足りないし生活費に困るとき、どうしたら良いか頭を抱えますよね。

お金足りない状態をどうにか改善し、生活費を確保しなければいけません。

お金足りないし生活費がどうしたら良いか解決するために、3名の方の体験談をお送りしますね。

お金足りないから生活費頂戴で逆切れ?体験談1

質問

夫に生活費が足りないです。お金足りないから下さいと頼んだら、なんと、うるせー知らねーよ、と言われたのです。

私は40歳で4歳2歳の子がいて、私は最近まで公務員フルタイム勤務をしていました。
仕事ではサラリーマンの男性と同じくらい稼いでいました。役職もありました。
しかし最近、非常勤に働き方を変えたので、もちろん年収は半分くらいに減りました。

働き方を変えた理由は、夫が、仕事に集中したいので私に家事育児に専念してほしいと言ってきたからです。
それなのに、生活費が足りないからお金くださいと言って、うるせー知らねーよ。はあり得ないと頭に着ました。

家事育児は一切やらずに、私を専業主婦にさせることもなく、お金が足りないと言えばうるせー知らねーよ。
は?という感じです。

正規職員を辞めてしまったので、年収は頑張っても600万くらいにしかなりません。
シングルで子供2人養うのはキツイと思っています。

離婚を検討していますが悩みます。

回答

金出さない、出さないクセに同じスタンス、共働きなのに家事育児も一切しないのですよね。

そんな旦那と一緒にいる意味はないと思います。

離婚してもいい旦那ですよね。

生活保護から自立するときのお金足りない体験さん2

質問

生活保護から自立できそうなのです。

しかし、自立する際のお金足りないので困っているんです。

現在生活保護を受けています。

仕事が決まり、来月から派遣で働くことになりました。そのため自立できそうです。

保護費は最低限の生活費の支払いでほぼ全てなくなります。

通勤の為の交通費が足りなくなるんです。

オフィス系の仕事なので、最低限のオフィス系の服を買わなければいけません。

ケースワーカーさんは冷たかったりするので相談しにくいです。

回答

借金してしまうと後が大変になります。

借金はせずに最初の2ヶ月ぐらいは給与をもらいながら保護を受けて、就労控除分で被服や必要なものを購入すればよいのです。
収入から保護辞退に向けた要否判定を役所で受けて、医療費のみの生活保護ぐらいまでになればあとはご自身の判断です。
保護を辞める考えは最低でも2回給与を待っても遅くないですので検討してみてください。

質問

主婦の仕事の合間にできる仕事ってありますか?

お金がたりないので、生活費がちょっと足りなくなってしまい、どうにか帳尻を合わせたいのです。

回答

パートしたらどうでしょう。

パートに出られない理由があるのなら、スマホのお仕事とかどうですか?

お金が足りないし生活費に困るというときは節約し、それでも足りないなら収入を増やすしかありませんね・・・。