毎月生活費足りないときはどうして抜け出す?解決策を見出す体験談3選




毎月生活費足りない状態となり、解決したいともがいていますよね。

毎月生活費足りないときにどうやって解決し、厳しい生活を抜け出すことができるのか知る必要があります。

毎月生活費足りない時に解決するために、体験談をお送りしますね。

毎月生活費足りない私はおかしい?体験談1

質問

毎月生活費足りないのですが、私、おかしいですか?

主人は、自営業その月によって、収入はまちまちなのです。

当然この不景気どかっと入ってくることは一切ありません。
収入がない月もあるのです。
私、月~金で働いて、月17万くらいもらうことができます
子供二人小学生と幼稚園光熱費を除いての生活費として毎月15万円もらいます。
そのほか、子供の塾代は別途、12万円くらいもらいます。
その他、私が出している子供の塾代などが3万円くらいあります。

光熱費などの引き落としができずに毎月のように督促がきます。

なんで、まともに生活ができないのか、わからないのです。

せめて、毎月、2万でも3万でもいいから貯金がしたいのですが、毎月生活費足りないんです。

回答

まず収入と支出の金額を明確にノートにつけましょう。

 

要は支出が収入より多いわけですから、支出の何が多すぎるのか又は節約でるのか?を見つけましょう。

ノートに支出の内容を書き出して、観てみると意外と無駄に多くでているものも発見できます。

毎月生活費足りないから貯金切り崩す体験談2

質問

家計が厳しく、毎月生活費足りないため、不足分を貯金から切り崩して生活しています。

今年から上の子が幼稚園に通う為、更にお金が掛かってくるので、節約できるところはないか、無駄な出費はないかなど、話し合ったのですが、主人がお小遣いを減らすのに断固反対状態です。

ちなみに今までのお小遣いは4万円で、手取りが約29万円なので、2万9千円への減額を提示しました。

私の考え方は厳しすぎますか?

回答

私なら29万も毎月もらえるのが確定しているのなら4万円は夫の取り分とします。
その代わりボーナスと歩合は今まで通り全額家計に回してもらうことにします。
で、夫の取り分を引いた25万でやりくりするようにします。

残り25万で、お子さんがまだ入園前なのに赤字になる、というのはバランスの悪い家計なのでは、と考えます。根本的に家計のやりくりを考えた方が良いのかも??

あと人にもよりますが、男性はきちんとした数字だと納得する傾向があるようです。
一般的にどうの、と言われても納得はしてくれないでしょう。
ライフプランを出してとりあえずの目標金額と達成率、現状での将来などグラフにしてみても良いかと思います。

毎月生活費足りないため借りたい体験談3

質問

生活費(食費など)が足りないときはどうしますか?
今月、ちょっとお金がかかることが多くて、でも、お米を買わないといけません。
知人に借りる方法、カード払いにする方法、保険などを担保に借り入れしますか?
キャッシングの会社で借り入れる方法。
どうしようか迷っています。
ちなみに前借は無理みたいです。

回答

給料日まで後2週間ですね。苦しいですね。
私の苦しい時期の頼みの綱は、ジャスコ・ダイエー・西友などのカードキャッシングとなります。
1万円借りて、お米や麺類、安いお肉を買い込み、冷凍しています。
大きな金額でないときはカードで借り給料を頂いたら即返金です。

だけど、これだったら誰にも迷惑掛けないし、後~1万円足りないわ~って時の主婦の味方です。便利ですねよ。
但し、借りすぎないようにして下さいね。

毎月生活費足りない状況が解決され、素敵な毎日を過ごせますように。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です